男性、女性が訴える自覚症状の1位、2位は?

男性は1位 腰痛 2位 肩こり、 女性は1位 肩こり 2位 腰痛

平成22年の国民生活基礎調査(1)からの結果です。男性、女性ともに1位と2位に腰痛、肩こりが入っています。いずれも整形外科疾患ですね。その他の症状は、鼻づまり、倦怠感、咳やたん、手足関節痛。。。どれも経験したことがある症状だと思います。その中でも腰痛、肩こりが国民を悩ませている症状のようです。腰痛や肩こりに対するリハビリテーションは多く方向されていますので、またご紹介します。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa10/3-1.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です