腰のコルセットを使うと腰の筋力は落ちるの?

1から6ヶ月程度の使用なら大丈夫そうです^^


コルセットを使ったことがある方なら、コルセットによって筋力が落ちるかも?と思った方もいるのではないでしょうか?日頃の診療でも患者さんからよく質問されます。

骨折した後にギプスを巻きますが、ギプスを外すと足が細くなっていることがあります。これはギプスにより固定期間筋肉を使わなかったためと考えられます。きっとこのようなことから腰のコルセットも心配になってしまうと思います。

コルセットを使うと腰の筋肉が痩せるとの報告も確かになります。しかし最近の論文で、 1ヶ月から6ヶ月程度のコルセットによる固定なら、腹筋、背筋の最大筋力や背筋の持久力、易疲労性(筋肉の疲れやすさ)には影響がなかったと報告されています(1)。

6ヶ月以上の長期間固定した場合は、 もしかしたら筋力は落ちるかもしれません。また、ご高齢の患者さんの訴えで、長い期間コルセットを巻いていると、コルセットを外すと腰が支えられないという仰る方も確かにいます。

腰が痛い時やどうしても動かなくてはいけない時はコルセットを使って腰を保護する必要があると思います。短期間でしたら、筋肉も落ちないようなので、痛い時は不安がらずにコルセットを使用したほうがいいと思います。

コルセットには多くの種類があります。通常使用する腰に巻くコルセットや、骨盤を固定する骨盤ベルト、骨盤ベルトでもしめる力の強弱がダイヤル式になっているスポーツタイプのもの、など。コルセットを一つ試して効果があるかないかを見極めるのではなく、いろんな種類を使ってみるとご自分の症状に合ったコルセットに出会えると思います。

 

Hiroshi Takasaki, PhDa,*, Takahiro Miki, BScb 

The impact of continuous use of lumbosacral orthoses on trunk motor performance: a systematic review with meta-analysis. The Spine Journal  17 (2017) 889–900

 

<a href=”//www.blogmura.com/ranking.html“><img src=”//www.blogmura.com/img/www88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”ブログランキング・にほんブログ村へ” /></a><br /><a href=”//www.blogmura.com/ranking.html“>にほんブログ村</a>

<a href=”//sick.blogmura.com/ranking.html“><img src=”//sick.blogmura.com/img/sick88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”にほんブログ村 病気ブログへ” /></a><br /><a href=”//sick.blogmura.com/ranking.html“>にほんブログ村</a>

<a href=”//sick.blogmura.com/medicalteam/ranking.html“><img src=”//sick.blogmura.com/medicalteam/img/medicalteam88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ” /></a><br /><a href=”//sick.blogmura.com/medicalteam/ranking.html“>にほんブログ村</a>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です